【文春砲】バチェラーはやらせ|グループLINE流出に池に何度もダイブ

スポンサーリンク

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)で放送された大人気番組の『バチェラー・ジャパン』

その大人気番組が実はやらせだったことが、11月27日の週刊文春の報道で明らかになりました!

今回は、流出したグループLINEや、池に何度もダイブした証言などをまとめました!

バチェラー・ジャパンとは

【バチェラー・ジャパン】

セレブでイケメンな独身男性「バチェラー」が、数十名の女性と共同生活を送りながら、デートを重ね、最終的に1人の女性を選び、結婚を前提に交際する番組。

日本版は、アマゾンプライムビデオの看板番組として、2017年から放送が始まり、2019年秋にはシーズン3が配信されました。

スポンサーリンク

【文春砲】バチェラーはやらせ|グループLINE流出に池に何度もダイブ

今回の週刊文春の報道で、バチェラー・ジャパンやらせだったことが明らかになりました!

バチェラー3でのやらせ疑惑について、多くの事実が発覚してしまったようです!

報道の内容を項目ごとにまとめました!

デートプランや会話には全て筋書きがあった

『台本なし・予測不能の75日間』『人間、むきだし』と謳っているバチェラーですが、実はシナリオからデートプランなど、全てにおいて筋書きが存在したようです!

台本なしどころか台本だらけですね(笑)

視聴者の方々は、全てがリアルだったからこそ、見ていてハラハラやワクワクを感じたはずです。

【グループLINE流出】池に飛び込ませたシーン|何度も池に飛び込む撮影を行なっていた

バチェラー3では、あるシーンが話題となりました。

それは、バチェラーである友永真也さんが、女性メンバーの中川友里さんと金子実加さんを池に飛び込ませようとしたシーンです。

「自分の無茶に付き合ってくれるかを試した」ということで、2人を池に飛び込ませようとしたことで、世間からは「モラハラ」「非常識」「最低」など、大バッシングを受けました。

ですが、、、

このシーンもやらせだったことが判明しました!

この池に飛び込むシーンは、何度も撮影されたようですね。

番組関係者は以下のように語っています。

「『台本なし』ということになっていますが、実は存在します。女性を飛び込ませたシーンも制作側の指示でした。飛び込んだのは、放送では1回ですが、実際には何回も飛び込ませています」

また、この件に関するグループLINEのメッセージ画像がこちら!

池に何度も飛び込んだのは紛れもない事実のようです。

女性同士は仲良し!裏ではみんなで飲み会

仲の悪いシーンが度々放送された女性メンバーたちですが、実はこの中の悪さも演出でした。

ある女性メンバーは以下のように語っています。

「女性同士が仲が悪いのも演出です。番組スタッフに『ちょっとギスギスした雰囲気を作って』などと言われていました。裏では、みんな仲良くお酒を飲んでいました」

『ちょっとギスギスした雰囲気を作って』と言われており、色々な場面でわざと仲の悪いふりをしたことが分かります。

これに関しては嬉しい情報ですね(笑)

あれだけ険悪な仲だと思っていたメンバーたちが、裏ではお酒を飲む仲だったとは驚きです!

仲良しで良かったです!

最終回のでもとんでもないやらせ!友永は最初から岩間が好きだった!

最終回のあのシーンまで、実はやらせでした。

最終回に残ったのは、水田あゆみさんと岩間恵さんの2人。

この2人から、友永さんが一人を選び、番組は終了しました。

選ばれたのは水田さん!

ですが、この放送から数日と経たないうちに、友永さんは水田さんと別れ、岩間さんと付き合い始めました!

これには本当に驚いましたし、友永さんに幻滅した視聴者も少なくないはずです。

ところが、、、

実は、最後の最後の水田さんを選ぶシーンまでもがやらせだったのです!

番組関係者は以下のように語っています。

「これも友永氏はもともと岩間さんとの交際を希望していましたが、制作側の意向で水田さんを選ぶよう説得されたのです」

友永さんは最初から岩間さんを選ぶつもりだったのに、制作側が水田さんを選ばせたようです。

これが事実だとしたら、視聴者への最大の裏切りと言えましょう!

番組の最大の目的である最終回のシーンで、事実とは違うことをさせたわけですからね!

もた、このやらせを水田さんが知っていたのならまだいいですが、もし知らなかったとしたら、水田さんが本当にかわいそうです、、、

おそらく知っていたとは思いますが!

スポンサーリンク

【文春砲】バチェラーはやらせ|グループLINE流出に池に何度もダイブ:まとめ

今回は、「【文春砲】バチェラーはやらせ|グループLINE流出に池に何度もダイブ」に書かせていただきました!

元々やらせだと言う声は多く上がっていましたが、これだけの証言や証拠画像が出てきてしまっては、もう言い逃れできなそうですね。

ですが、やらせと分かっていても面白いと思えるほど、バチェラーは素晴らしいエンターテインメントでした!

シーズン4もいずれは公開されるかと思いますが、次は完全なリアルを見てみたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です