数学ⅠAの解答速報【センター試験2020】どこよりも最速を目指して!コインの問題は出題ミス?

スポンサーリンク

1月18日、1月19日は受験生にとって大切なセンター試験ですね。

来年以降は制度が変わるため、今年で最後となるセンター試験!

受験生の将来を大きく左右する試験ということで、毎年日本中が注目しています!

そんなセンター試験ですが、一番気になるのは、やはり解答ですよね!!!

そこで今回は、19日に行われた数学ⅠAの解答速報をお届けします!

どこよりも最速でお届けできるように頑張ります!

 

数学ⅠAの解答速報【センター試験2020】どこよりも最速を目指して!

数学ⅠAの解答速報

※公式の解答ではないため、間違っている可能性があります。その際はご指摘していただけると助かります。

第1問

アイ ウ |ー2 4

エ オ |0 4

カ キ |ー2

ク ケ コ サシ |5 3 6 13

ス |2

セソ タ |12 4

チ |3

ツ テ |2 4

ト ナ |1 0

ニ ヌ |2 3

ネ ノ |3 3

ハヒ |ー4

フ ヘ ホ |8 6 3

第2問

ア イウ エ |2 14 4

オ カ |2 1

キ ク ケ |4 7 7

コ サ |3 5 (順不同)

シ |6

ス |4

セ |3

第3問

ア イ |0 2 (順不同)

ウ エ |1 4

オ カ |1 2

キ |3

ク ケ |3 8

コ サシ |7 32

ス セ |4 7

第4問

アイ ウエ |26 11

オカ キク |96 48

ケ コサ |9 11

シス |36

セ ソ |5 1

タ |6

第5問

ア |1

イ ウ |1 8

エ オ |2 7

カ キク |9 56

ケコ |12

サシ |72

ス |2

スポンサーリンク

数学ⅠA【センター試験2020】の問題の傾向|コインの問題は出題ミス?

今年の数学ⅠAは、今までとはかなり傾向が変わったという声が多かったですね。

来年度から大学入学共通テストが行われるので、その影響もあるのでしょうか。

こちらの箱ひげ図にはかなり注目が集まっていました。

47都道府県の平均寿命に関するグラフですが、情報量が多く、混乱した受験生は多いでしょう。

 

また、確率の問題でもひと騒ぎありました。

問題文の中に、「コインの表と裏が出る確率は同様に確からしい」という1文が入っていないので、これは出題ミスだ!!

という受験生がちらほらいるようです。

もしこれが出題ミスとして認められれば、第3問の20点を全員に与えることになりますね(笑)

ですが、すでにこの論争には終止符が打たれています!

第3問の出来が悪かった受験生にとっては悪い知らせですが、出題ミスではないようです。

 

スポンサーリンク

世間の反応

ツイッターでは、今年の数学ⅠAに関して、様々な意見が寄せられていました。

スポンサーリンク

数学ⅠAの解答速報【センター試験2020】どこよりも最速を目指して!:まとめ

今回は、「数学ⅠAの解答速報【センター試験2020】どこよりも最速を目指して!コインの確率問題は出題ミス?」についてまとめました。

新しい傾向の問題に戸惑う受験生が多かったようですが、落ち着いて解けば難しくないという声も聞かれました。

うまくいった人もそうでなかった人も、本当にお疲れさまでした!

ゆっくり休んで、2次対策に励んでください!

数学ⅡBの解答速報はこちら!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です