【やめるときも、すこやかなるときも】大島真織役の女優は中井友望!壱晴(藤ヶ谷太輔)の初恋相手を演じ絶賛の声!

スポンサーリンク

2020年1月21日から放送されている「シンドラ」「やめるときも、すこやかなるときも」

主演はKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さん。

「あなたの番です」でブレイクした奈緒さんがヒロイン役を務め、その親友役を同番組でブレイクした金澤美穂さんが演じています。

あな番ファンとしては、尾野ちゃんとシンイーちゃんが親友役で登場するなんて胸熱ですよね!

このように話題の俳優さんが重要なメインキャストを担う「やめすこ」ですが、第5話で登場した真織を演じる女優さんが話題になっています。

そこで今回は、真織を演じた女優さんについて調査しました!

今後ブレイクの可能性大ですので、今のうちに知っておけば古参だと自慢できるかもしれませんよ!笑

 

「やめすこ」を見逃してしまった方は、Huluで見ることが出来ます!

2週間以内に解約すれば、完全無料で見ることができるのでおすすめですよ!

これを機に、他の気になっているドラマも見ていかがですか?(^^)

・Huluなら2週間無料で話題の映画やドラマが見放題!
・2週間で解約すれば、完全無料で楽しめる!

Hulu

「やめるときも、すこやかなるときも」第5話で大島真織が登場!

第1〜4話では、壱晴(藤ヶ谷太輔)と桜子(奈緒)が少しずつ惹かれあっていくシーンが描かれました。

そんな中、桜子は壱晴の実家で1枚の写真を見つけます。

その写真は、壱晴と見知らぬ女の子のツーショット写真でした。

 

その女の子の名前は大島真織

壱晴とは高校時代に出会い、壱晴の初恋の相手でもあります。

初めはただの友達でしたが、お互いに次第に意識するようになり、付き合いました。(回想シーンで明確な表現はありませんでした)

真織はギャンブルで全てを失った父との二人暮らしで、バイトに明け暮れる苦しい日々。

とにかく凄まじい生活を送ってきた真織ですが、その支えとなったのが壱晴でした。

2人で支え合っていこうと決意した矢先、真織は壱晴の目の前で交通事故で亡くなってしまいます

 

真織は絶望の中で生活し、やっと見つけた希望の光に手を差し出した瞬間に、命を落としてしまったのです。

 

ちなみに壱晴は、1年に1度声が出なくなってしまう日があったのですが、それは真織の命日でした。

それほどまでに、壱晴にとって真織の存在は大きかったということでしょう。

第6話では、壱晴から真織に関する全てを聞いた桜子の葛藤が描かれるようです。

 

スポンサーリンク

大島真織役の女優は中井友望!

第5話で初登場となった真織ですが、とても重要な役どころです。
※実際に第5話を見ていただければ、真織の重要さがもっと分かると思います。

そんな重要な役どころを完璧に演じきったのが、中井友望という女優さんです。

中井さんの名演技については後ほど触れるとして、まずは中井さんについて少し説明させていただきます。

中井友望のプロフィール

 

名前  :中井友望(なかい とも)
生年月日: 2000年1月6日(現在20歳)
出身  :大阪府
血液型 :B 型
身長   :158cm

中井さんは、ミスID2019に出場し、見事グランプリに輝いた経歴を持ちます。

受賞時に大会実行委員長は、

「目の中に恐ろしいほどのきらめきと底知れぬ爆発を秘めている。 今どきの派手なかわいさからは一番遠いところにいる。」
(引用元:https://talent.thetv.jp/person/2000047424/)

と評しました。

「やめすこ」での演技を見れば、この表現が物凄くしっくりくると思います!

上手く言えませんが、演技の際の目や表情がなんとも言えないんです!

 

ミスIDは、講談社主催の女性アイドルオーディションということですが、アイドル以外にも幅広いジャンルの方が参加します。

ミスID2013を初回として8回にわたって開催されており、過去の受賞者では稲村亜美さん、ゆうこすさん、戦慄かなのさん、玉城ティナさん、莉音さんなどが有名ですね!

その他の受賞者を見てみると、この大会で受賞すれば必ずしも有名になるといったことはないようです。

受賞して得たチャンスをいかに掴み取れるかが重要となりそうですが、中井さんは可愛い上に演技力もあるので、どこかのプロデューサーの目に留まるのも時間の問題かもしれませんね!

スポンサーリンク

壱晴(藤ヶ谷太輔)の初恋相手を演じ絶賛の声!

では、先ほどから言っている中井さんの演技についてです!

ツイッターでは、とにかく絶賛されていました!

「演技が微妙」などのマイナスなツイートは一つも見当たりませんでした。

第5話は真織あっての回でしたし、視聴者がめちゃくちゃ引き込まれた神回になったと思います。

中井さんは、演技を初めてまだ間もないのですが、それでこれだけの評価を得られるのは素晴らしいですよね!

奈緒さんの演技力はもちろん半端じゃないのですが、藤ヶ谷さんと中井さんがそれに引けを取らないくらい凄かったように感じました。

深夜ドラマながら、「やめすこ」はかなりレベルが高いと思います!個人的に!笑

スポンサーリンク

まとめ

今回は「【やめるときも、すこやかなるときも】大島真織役の女優は中井友望!壱晴(藤ヶ谷太輔)の初恋相手を演じ絶賛の声!」について書かせていただきました!

まとめると、

・「やめすこ」第5話で壱晴の初恋相手の真織が登場
・真織役は中井友望
・中井友望はミスID2019グランプリ受賞の注目若手女優
・中井友望の演技にツイッターは絶賛の嵐

以上になります。

演技を見れば、あなたも中井さんの凄さが一発で分かると思います!

第6話は今夜放送です!

真織が今後登場することは少ないとは思いますが、気になる方はチェックしてみてください!

 

第1〜5話はHuluで見ることが出来ます!

真織が登場するのは第5話です!超絶オススメの神回です!!!

・Huluなら2週間無料で話題の映画やドラマが見放題!
・2週間で解約すれば、完全無料で楽しめる!

Hulu 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です