Mステ(4月17日)放送内容は?生放送中止は富川アナコロナ感染が理由

スポンサーリンク

テレビ朝日系列で毎週金曜日21:00〜放送されているミュージックステーション(Mステ)

生放送でアーティストのライブやトークを観ることができる超人気音楽番組ですよね!

そんなMステですが、2020年4月17日(金)生放送ではなく過去のVTRのみの放送になることが決まりました。

どうやら同局の富川悠太アナがコロナウイルスに感染したことが原因のようです。

ということで今回は、生放送中止によって放送内容がどのように変わるのかについてご紹介いたします!

Mステ(4月17日)|生放送中止は富川アナコロナ感染が理由

2020年4月17日(金)はいつも通り生放送で収録が行われる予定だったMステ

ですが、急遽生放送中止が決まり、同日の放送はVTRのみで放送されることが決まったのです。

また、4月いっぱいは生放送での収録は行わないことも決まっています。

この決定は、テレビ朝日アナウンサーの富川悠太さんがコロナウイルスに感染したことが原因です。

 

テレビ朝日は、局全体でコロナウイルス感染対策を行ってきました。

そんな中、4月11日富川悠太アナがコロナウイルスに感染したことが公表されました。

『報道ステーション』でコロナの情報を発信してきた富川アナが感染したことを、テレ朝側が重く受け止め、Mステの生放送の中止が決まったのです。

 

ちなみにですが、Mステは2月28日(金)以降の放送では、観客を入れない対応をとっていました。

さらに4月3日(金)の3時間スペシャルでは、タモリさんと並木アナが距離を保ったまま司会をつとめ、
アーティストはステージからトークに参加することで、密接な関係を避けてきました。

そして今回はついに生放送中止を決定

その時々の状況を判断して、適切な方法で放送していることが伺えます。

 

スポンサーリンク

Mステ(4月17日)放送内容は?

元々4月17日(金)の放送は、4月3日(金)同様に人と人の間隔を保ちながら生放送でライブやトークを放送する予定でした。

では、今回の生放送中止を受け、放送内容はどのように変わるのでしょうか!

 

4月17日(金)の放送は、先ほどもお伝えした通り、VTRのみの放送となります。

放送内容について、番組HPには以下のような記載があります。

 春うた30年の名曲ヒストリーを大特集
 ・YOSHIKIからメッセージが!
 ・コブクロ、サカナクション山口一郎からMステにSPコメントが到着!

(参照:https://www.tv-asahi.co.jp/music/contents/m_lineup/cur/)

この文面にある通り、「春うた30年の名曲ヒストリーを大特集」が放送内容の大枠になると思われます。

30年というと、現在が2020年ですので、おおよそ1990年以降の春うた特集ということになりそうですね!

1990年は平成2年に当たりますので、ほぼ平成・令和の春うた特集ということになります!

”春うた”ということなのでサクラソングはたくさん取り上げられそうですね!

皆さんの好きな春うたは何でしょうか?

 

ちなみに、VTRのみの放送ですが、並木アナが別の場所から放送内容をガイドする案も出ているそうです。

完全なVTRのみよりも、並木アナの生の声があるだけでいつもの生放送の雰囲気が多少は味わえそうですよね!

できればタモリさんも別の場所から参加してくれると、ファンは尚嬉しいでしょう!!!

 

これ以上の詳しい内容に関しては、今のところ明らかにされていません。

放送を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサーリンク

世間の反応

ツイッターでは、以下のような声があがっています。

この機会に、普段あまり歌番組で観ることができないアーティストの映像をリクエストしてみるのもいいかもしれませんね♪

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「Mステ(4月17日)放送内容は?生放送中止は富川アナコロナ感染が理由」について書かせていただきました!

まとめると、

・Mステ(4月17日)は生放送中止でVTRのみの放送
・原因は同局富川アナのコロナ感染
・番組内容は「春うた30年の名曲ヒストリーを大特集」
・並木アナが別場所からリポートの可能性あり

以上になります!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です