【コロナ】報ステのチーフプロデューサーとスタッフは誰?名前は?テレ朝クラスター化か

スポンサーリンク

テレビ朝日アナウンサーの富川悠太さんがコロナウイルスに感染したのが4月11日。

そして本日4月15日テレ朝内で新たに2名のコロナ感染者が出たと報じられました。

今回は、新たに感染した2名が誰なのかについて調べてみましたので、ご覧ください!

「報ステ」チーフプロデューサーとスタッフの計2名がコロナ感染

4月15日、テレ朝内で新たに2名が新型コロナウイルス に感染したとの報道がありました。

テレビ朝日は15日、「報道ステーション」チーフプロデューサーとスタッフの計2人が新型コロナウイルス検査で陽性と確認されたことを公表した。「報ステ」内で発表した。いずれも40代の男性社員

「報ステ」のメインキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)の新型コロナ感染が11日に判明。同局は12日に公表していた。

チーフプロデューサーは10日から咳が多く出るようになり、12日に左胸に違和感があったことから病院に行き、PCR検査を受けた。もう1人のスタッフは11日に高熱と激しい背中の痛みがあったという。翌日も高熱などの症状が続き、病院に行くと軽症の肺炎で「典型的なコロナ感染」と診断され、その場で検査を受けた。

同局は15日、東京・六本木の本社ビルを17日から3日間、完全封鎖することを明らかにした。全館で徹底的な消毒を行うため。20日以降はすべての来客に対し、入館不可とすることも発表した。

(参照:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200415-00000120-dal-ent)

報道ステーションの番組スタッフの中から立て続けにコロナウイルス 感染者が出てしまいました💦

 

スポンサーリンク

報ステのチーフプロデューサーとスタッフは誰?名前は?

新たに感染した2名が誰なのかを調べてみました!

 

報道ステーションのチーフプロデューサーは、以前は桐永洋さんが務めていました。

ですが、桐永洋さんは同局内の女性にセクハラをしていたことを告発され、2019年半ばに解任されています。

そして、後任のチーフプロデューサーに関して以下の情報を見つけました。

・桐永氏は選挙特別番組「選挙ステーション」にかかりきりで、同日の報ステの内容は、後任CPとなった鈴木大介プロデューサーに任せきりだった。

(参照:http://www.zaiten.co.jp/blog/2019/09/post-10.html)

こちらは、桐永洋さんのセクハラ事件に関する記事です。

その中の一文に、上記のような記載があったのです。

この文面から、チーフプロデューサーだった桐永洋さんの後任は、鈴木大介さんである可能性が高いと思われます!

よって、今回感染したチーフプロデューサーも、鈴木大介さんである可能性が高いかと思います。

ですが、後任が鈴木大介さんである確証はありませんし、仮にそうだとしてもその後またチーフプロデューサーが変わっている可能性もあります。

この情報は確実ではあくまで予測ではないことをご承知おきください。

 

もう1人の感染者である40代男性スタッフは、フリーアナウンサー赤江珠緒さんのです。

この件について、赤江珠緒さんがコメントを残しています。

「今週、月曜日から出社できず、ご心配をおかけしております。PCR検査の結果が出ましたのでご報告させていただきます。わが家の状況は、夫が陽性で感染していました。11日土曜日から発症し、現在、熱が上がったり下がったりという状態です」

「夫の検査結果が出てからも、しばらく自宅で過ごしておりましたので私と娘も検査してもらえるよう、現在も自宅で待機しております。夫と私の発症のペースがずれることを祈るばかり」

「未知の病ということで、周囲の目が他の病よりも気になりますよね。私の場合は実名で報じられますので、選択の余地はないのですが、いまだにかかったことを周囲に知られたくないと言う方も少なくないと聞きます」

「実際に私のように現実に迫ってくると、その心理も分からなくもないです。例えば、防護服姿も日常生活では見慣れていなくて、保健所から家の前に迎えが来るという状況になったら、誰かの迷惑にならないかとか余計なことを考えてしまいました」

「そういう思いが強まりすぎて、状況をひた隠しにすればするほど、この病の実態は世の中に見えてこない気もしています。できるだけ他人にうつさないように細心の注意を払うべきですが、それでもかかってしまうのが世界の状況です」

「感染ルートをたどる意義もあるでしょう。でも、誰が誰にうつした、この人の前の、その前は誰? という過剰な犯人捜しは今、この時点において必要でしょうか? もちろん、かからないことがベストですが、その1番の目標の元に、かかった場合、なるべく体力的にも精神的も軽めに直すという、2番目の目標を掲げる時期にきていると思います」

(参照:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-24160283-nksports-ent)

感染したことを周囲に知られたくない気持ちを実感しているようです。

その上で、その感情によってより感染防止が難しくなるという点にも触れています。

感染者全員の氏名や感染経路を報道できれば、感染防止には役立つのでしょうが、

確かに現在の日本(世界でも同様)で正直に感染したことを言うのは勇気がいりますね💦

 

スポンサーリンク

テレ朝クラスター化か

これでテレビ朝日内で3名のコロナ感染者が出たことになりました、事態はもっと深刻なんです。

すでに感染が確認されている3名以外にも、10人以上が発熱を訴えているのです。

報道ステーションの打ち合わせは、富川アナをはじめ、ほとんど全員がマスクを着用せずに行われていました。

コロナウイルスに関する情報を発信する側の報道ステーションスタッフが、このような行動をとっていたとは驚きですね。

現在発熱を訴えている人で終わればいいのですが、ほぼ間違いなくそれはないでしょう。

現在すでに、番組OBなどをかき集めて番組を成り立たせているようですが、数日後には報道ステーションの放送ができなくなる可能性もあると思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「【コロナ】報ステのチーフプロデューサーとスタッフは誰?名前は?テレ朝クラスター化か」について書かせていただきました。

まとめると、

・報ステのチーフプロデューサーとスタッフの計2名がコロナ感染
・チーフプロデューサーは鈴木大介さんの可能性が高い
・スタッフは赤江珠緒さんの夫

・他にも10人以上が発熱を訴えている

以上になります!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です