慶應ミスコンの濱松明日香が整形や加工|高校や小学校の卒アル画像

スポンサーリンク

『ミス慶應コンテスト2019』が今年も開催されます!

11月の最終選考が近づくにつれ、盛り上がりもさらに加速しています。

そんなミス慶應のファイナリスト6名の中で、ひときわ話題をかっさらっている人物が【濱松明日香】さんです!

人気もダントツで、優勝する可能性が極めて高い濱松明日香さんですが、人気なだけあって悪い噂もつきまとっています。

今回は、濱松明日香さんが嫌われている理由について調査しました!

 

濱松明日香さんのセクハラ事件については、こちらをご覧ください!

濱松明日香のプロフィール

名前:濱松明日香(はままつあすか)

ニックネーム:asuu(アスー)

年齢:20歳

誕生日:1998年12月22日

出身地:千葉県

身長:165cm

体重:49kg

学歴:豊島岡女子学園高等学校 → 河合塾(予備校)→慶応大学文学部人文学科

所属サークル:ダンスサークルrevolve(リボルヴ)

慶應大学の1年生ということですが、浪人を経験しており、今年で20歳のようです。

現在、twitterのフォロワー数は9万人、インスタのフォロワー数は4.2万人で、他のファイナリストに圧倒的な差をつけています!

これだけのフォロワーを獲得できているのは、まず何よりもルックスがいいからでしょう!

上の画像もとてもかわいいですよね!

美女ぞろいの慶應でファイナリストに残るのも頷けます!

スポンサーリンク

整形疑惑!高校や小学校時代の卒アルと比較!

頭一つ抜けて人気の濱松明日香さんですが、実は整形疑惑があるのです!

上の画像をご覧ください。

左が現在、右は高校時のものです。

パッと見の印象は違うような気もします。

瞼のあたりが整形を疑われている要因でもあるようです。

こちらは鼻の写真。

「ヒモ」というのが整形した人の特徴なんですね。

この画像だけで判断するのは少し難しそうです。

 

残念ながら、高校や小学校時代の卒アルの画像は見つけることができませんでした。

 

個人的には整形していようがいまいが、可愛ければいいと思います!

整形禁止なんていうルールはありませんし、他の出場者で整形している人もいるでしょうし。

日本が韓国のように整形に対して受容的な国になれば、全国のミスコン出場者の方も楽になると思うのですが、、、

スポンサーリンク

インスタ画像は加工しまくり?

整形の噂の他に、インスタの画像を加工しているのではないか、という噂もあるようです。

リポビタンDのcmに出たことをきっかけに、加工の噂が広まったようですね。

確かにcmの顔はいつもと違うような、、、

 

先ほどに続いて私の個人的な意見ですが、加工も一つの手段なのかなと思います。

加工した状態で写真を撮れるアプリが多くあるこの時代に、他の出場者が全ての画像を全くの加工なしで撮っているとは考えにくいですし、、、

事前投票だけでなく、最終選考当日の会場票も優勝者を決める大きな要素ですよね!

会場ではもちろん加工ができないわけで、SNSで加工するくらいはありなのかなーと思います。

スポンサーリンク

整形前の方が可愛い?整形なしでも戦えたかも

上で述べたように、整形や加工の噂によって評判を悪くしている濱松明日香さんですが、整形したと疑われている時期よりも前の状態でも、十分ミスコンを戦えたように思います。

それは、以下の3つの武器があったからです!

整形や加工をせずに、この武器で真っ向勝負をすれば優勝もできたのではないでしょうか!

理由①そもそもかわいい

実は彼女、大学に入る前の予備校時代から、有名人だったんです。

有名人になるきっかけとなった伝説の動画がこちら。

今よりもナチュラルで、こっちの方が可愛いと思います!

理由②ダンスが魅力的


ダンス、普通に上手ですよね!!!

この特技は、ミスコンにおいて大きな武器になると思います!

理由③文才がある

炎上することが多い彼女ですが、炎上するきっかけとなったツイートに対して、面白いという声もあるようです!


内容の良し悪しは別として、確かに文才がうかがえますね。

おもしろさは大きなポイントになり、人気にもつながると思います!

まとめ

以上、慶應ミスコンの濱松明日香さんの整形や加工の噂について調べてみました!

この2つや、twitterでの発言のなどで敵を多く作ってしまった彼女ですが、実はそれも計算のうちかもしれませんね!

実際知名度はダントツで、その分多くの人の目に触れていますからね!

見た目が大事なミスコンにおいて整形や加工を悪く言う人もいますが、私はあまり気にならなかったです。

とにかく、11月25日の結果を楽しみに待ちましょう!

 

濱松明日香さんのセクハラ事件については、こちらをご覧ください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です