鬼滅の刃最終話考察|続編を裏付ける怪しい吹き出し?カナタに無惨の影?

スポンサーリンク

 


この記事では鬼滅の刃の最終回等の
ネタバレが含まれます。
ご注意ください。

 

2020年5月18日(月)発売の週刊少年ジャンプで
大人気漫画『鬼滅の刃』が最終回を迎えました!

ネットの意見は賛否両論で
色々な感じ方がるようですが
私は良い終わり方だったと思います!

 

さて、205話で完結となったわけですが
一つだけ気になることがあるのです。

「私が考え過ぎなだけ」という可能性が
高いのは自分でも分かっています(笑)

それでもどうしても無視することが
できませんでした!

 

煉獄さんのスピンオフ以外に
カナタや炭彦がメインとなる続編の可能性
あると思っています!

ぜひこの記事を読んでいただき
皆さんからも意見をいただけると
嬉しいです!

では、不完全な考察をご覧ください(笑)

 

※同じ疑問を持つ人がいないか
探してみましたが
今のところ私以外でこの考察を
している人はいませんでした(笑)

余計に信憑性が薄まります(笑)

 

続編を裏付ける怪しい吹き出し

私が気になっているのがこの一コマ。

炭治郎&カナヲの子孫であるカナタ
善逸&禰豆子の子孫である善照が話すシーン。

会話の内容に不自然な点はありません。

気になるのは「何?」の吹き出しです。

とても凶々しい形をしていますよね。

この吹き出しがどうしても気になって
仕方がないのです!

 

どこかで見たような気がすると思って
今までの鬼滅の刃の話を
出来る限り遡ってみたのですが
これと同じ吹き出しは見つかりませんでした。

でも逆に最終話のこのシーンだけで使われていたら
それはそれで不自然です。

 

もし他の場面でこの吹き出しを見つけたら
教えていただきたいです🤲
※その情報によってはここから先の考察が
全くの無意味になる可能性があります(笑)

 

私はこの吹き出しが
続編の可能性を示唆しているように感じます。

 

スポンサーリンク

カナタに無惨の影?

この「何?」はカナタのセリフです。

善照の脅しに対して
「何?」の一言で一蹴しており
善照も全く言い返せない様子。

年齢的にはカナタが16歳、善照が17歳なので
善照が一つ上か同級生ですよね。

少なくともカナタが上ではありません

 

・善照のキャラ
・善照に対して当たりが強い燈子とカナタは仲良し

上記の理由でカナタが善照よりも
立場が上になっている可能性もありますが
流石にカナタが強過ぎる気がします。

 

この立場的な強さ
吹き出しの凶々しさから
私はある人物を連想してしまいました。

鬼舞辻無惨です。

無惨も部下に対して
「黙れ」などと一蹴する場面が多かったですし
凶々しさは言うまでもありません。

 

無惨は炭治郎の体内に侵入していますし
カナタはその炭治郎の子孫。

加えて無惨は生への執着の塊のような生物で
炭治郎の体内に無惨の細胞が残っていた可能性
否定できません。

 

そうなると、次のような続編の可能性
出てきます。

 

スポンサーリンク

カナタ&炭彦による続編の可能性

私が考える続編は

「鬼(敵)になったカナタを主人公の炭彦が止める」

というストーリです。

 

炭彦は炭治郎と瓜二つなので
続編があるとすれば
主人公は炭彦になる可能性が極めて高い

さらに、今回の最終話

炭彦の相方的な立ち位置は
兄弟のカナタではなく
同級生の煉獄桃寿郎でした!

相方はカナタでいいような気がしませんか?

そこを敢えて煉獄さんの子孫にしたことには
ワニ先生の意図が隠れているような気がします。

 

カナタが無惨のような理不尽な敵になるとは
絶対にないでしょう。

ですが、自分の信念の貫くため
鬼になる道を選ぶ展開なら
少し可能性が見えてきます。

NARUTOで例えるなら”うちはサスケ”です。

サスケも自分の信念を貫くために
主人公たちの敵となりました。

カナタとサスケはクールな部分も
似ている。。。

もうサスケにしか見えなくなってきました(笑)

 

兄弟で対立するも
最終的には意気投合して
ハッピーエンド。

あり得そうじゃないですか?笑

 

とまあこんな感じで
鬼滅の刃の続編を考察してみました!

どんな意見でもいいので
コメントしてくださると嬉しいです!

 

スポンサーリンク

まとめ:鬼滅の刃最終話考察|続編を裏付ける怪しい吹き出し?カナタに無惨の影?

鬼滅の刃の続編の考察をさせていただきました!

まとめると

・最終話のカナタの吹き出しが怪しい
・カナタと無惨の共通点
・カナタの体内に無惨の細胞?
・主人公炭彦でカナタが敵?
・うちはサスケ的なポジション

以上になります!

考察記事は慣れていないので
読みづらい部分が多かったと思います💦

最後までお読みいただき
本当にありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です