木村花の死亡(自殺)で3年A組の名言に注目集まる|SNSの誹謗中傷

スポンサーリンク

5月23日、女子プロレスラーの木村花さんが
亡くなりました

この事件が原因で
ドラマ『3年A組』の名言に注目が集まっています!

 

木村花が死亡|原因はSNSの誹謗中傷?

5月23日、木村花さんが亡くなりました。

詳細は公表されていませんが
自殺の可能性が高いです。

亡くなる数時間前には

「愛してる」
「楽しく長生きしてね」
「ごめんね」
「ばいばい」

これらの内容を含むツイートをしています。

 

テラスハウスでのコスチューム事件が原因で
木村花さんはSNS上で大炎上していました。

「死ね」
「気持ち悪い」
「死ね」

これらの誹謗中傷が毎日のように
SNSで投稿されていました。

死亡(自殺)の大きな原因になったことは
間違いないでしょう。

 

 

スポンサーリンク

『3年A組』の名言

この事件で『3年A組』の名言に注目が集まっています。

 

『3年A組』は、
景山澪奈の自殺がきっかけとなり
景山澪奈の担任が
クラスの仲間に対して自殺の原因を考えさせる
ことが大きなテーマのドラマ。

その答えとなる自殺した一番の原因は
SNSによる誹謗中傷でした。

 

そして、菅田将暉さん演じる柊一颯が
生徒や世間に対して放った名言がこちら。

SNSでの何気ない発言が
その対象をものすごく苦しめること。

これがこのドラマの最大のテーマでした。

 

木村花さんもSNSで多くの誹謗中傷を受け
死亡(自殺)してしまいました。

ドラマの景山澪奈とすごくよく似た状況です。

 

スポンサーリンク

平手友梨奈(元欅坂46)やク・ハラ(元KARA)の発言

『3年A組』の名言以外にも
平手友梨奈さんや自殺したク・ハラさんの発言に
注目が集まっています。

 

平手友梨奈さんがラジオで発した言葉はこちら。

言葉の暴力」や「SNSの使い方」によって
何度も何度も苦しんできた平手さんだからこその
重みのある言葉ですね。

 

 

ク・ハラさんが自殺する前に遺していた言葉はこちら。

「一言の言葉で
人を殺すことも生かすこともできるのです」

ク・ハラさんはSNSのこの”言葉”によって
自殺という悲しい選択そしてしまいました。

 

 

スポンサーリンク

まとめ:木村花の死亡(自殺)で3年A組の名言に注目集まる|SNSの誹謗中傷

3年A組の名言、平手友梨奈とク・ハラの言葉
について書かせていただきました。

木村花さんが亡くなってしまったことは
言葉で言い表せないほど悲しいことです。

ですが、今後もSNSでの誹謗中傷が続けられば
天国の木村花さんが報われません。

各個人がこの事件を重く受け止め
SNSの使い方が変わってくれることを願っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です