同期のサクラ|月村百合を演じる女優は橋本愛!経歴や役どころ予想!

スポンサーリンク

2019年10月から始まる新水曜ドラマ『同期のサクラ』。

【主演:高畑充希】×【脚本:遊川和彦】は、2017年に放送された人気ドラマ『過保護のカホコ』以来のタッグで、世間では期待が高まっている。

高畑充希演じる主人公の【北野サクラ】は、花村建設の新入社員という設定です。

そのサクラの同期が5人登場しますが、【月村百合】はその内の1人。

今回は、月村百合を演じる女優について調査しました!

『同期のサクラ』の月村百合役は誰?プロフィールと経歴

月村百合を演じるのは、女優の橋本愛(はしもとあい)さんです。

プロフィール・経歴

  • 名前   橋本愛(はしもとあい)
  • 生年月日 1996年1月12日(現在23歳) ・・・まだ23歳とは衝撃です(笑)
  • 出身   熊本県
  • 職業   女優

2008年に開催された「HUAHUAオーデション」にてグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たしました。

 

2009年に映画『Give and Go』で映画初出演にして初主演。(当時13歳)

 

2010年には、映画『告白』に出演し、クラス委員長の少女で重要な役どころを演じて注目を集めました。その後、多数の主役を務め、『貞子3D』では貞子を演じて再び注目を集めました。(当時14歳)

 

2012年には『桐島、部活やめるってよ』に出演し、その年の「日本アカデミー賞」で「新人俳優賞」を受賞しています。(当時16歳)

 

2013年はドラマ『あまちゃん』への出演で、国民的女優へと成長。ここで一気に知名度が上がりましたね!(当時17歳)

 

2014年に出演した『渇き』や『リトルフォレスト』では、その演技力を高く評価されました!(当時18歳)

 

その後も、女優として様々な映画に出演し、華々しい活躍を見せています。

2014年以降は、活躍の場を映画に絞った橋本愛さん。民放の連ドラには姿を見せなくなりました

どうやら『あまちゃん』でのブレイクがきっかけ。

仕事がのオファーが殺到し、仕事をセーブしたようです。

番宣でバラエティにも出演が要求されるドラマは、繊細な性格の彼女には合わなかったみたいです。

5年ぶりの民放連ドラということで、『同期のサクラ』は期待が高まりますね

以下は、『同期のサクラ』HPに掲載されている彼女の決意です。

沢山の勇気を持って生きる百合さんという女性を、
勇気を持って演じたいと思います。
変わらないことの美しさと同等に、変わることの美しさをお伝えできれば。
沢山の人の想いや生き方を肯定できるように頑張ります。
そして一人でも、「こんな風に生きたい」と思ってもらえるように。

スポンサーリンク

美しすぎる子役時代&インスタ画像

橋本愛さんはスペイン人の母親と日本人の父親をもつハーフで、顔立ちがくっきりしています!

子役時代からその美貌と演技力で人気を集めました!

橋本愛さんの美しすぎる子役時代インスタ画像が気になる方は↓のリンクからどうぞ!

作品ごとの変化や、ストレスによる激太りを乗り越えての現在の美しい様子など、様々な橋本愛さんを見ることができますよ!

スポンサーリンク

『同期のサクラ』での役どころは?今後の展望を予想!

『同期のサクラ』は、1話で1年物語進む、全10話のドラマです!つまり、10年間の物語ということになります。

第1話は2009年から始まるので2019年が最終回です!

最終回で「それから10年後・・・」などの展開はよくありますが、1話ごとに1年も話が進むというのはめずらしいですよね!

かなり目まぐるしい展開となることが予想されます!

 

”同期の”ということは、同期の5人が話の中心になるのは間違いなさそうです!

まずは、5人のプロフィールを紹介します!

・北野サクラ(高畑充希)
離島生まれ。
島の人々と家族同然のつき合いをしてきたこともあり、他人との距離感が近い。
愛に溢れ、確固たる己を持ち、決して忖度しない!妥協しない!「私には夢があります」が口癖。
毎日じいちゃんにFAX。心が弱るとじいちゃんのコロッケが食べたくなる。

・月村百合(橋本愛)
東京出身・女子大卒業。
両親は土建業を営んでいる。
成上り風情の強い両親を好きになれない。ハイソサエティに憧れている。
ラクして楽しく生きたい、いわゆる今どきの若者。常に自分の居場所を探している。

・木島葵(新田真剣佑)
東京出身・帰国子女。
裕福な家庭に育つが優秀な兄と厳格な父に 見下されて、家では居心地が悪い。
故に外弁慶。
社長になりたいと本気で思っており、そのためならいくらでも忖度する。

・清水菊夫(竜星涼)
熊本生まれ・有名私大の応援部出身。
ウザがられるほどの熱血タイプ。
仲間や頑張っている人の力になりたいと本気で思っている。
実家に毎月仕送りをしている。

・土井蓮太郎(岡山天音)
東京出身・二浪で大卒。
一級建築士を目指す。
実家の中華料理店を継ぎたくない一心で勉強に励んできた努力型。
何でも悪い方に考えるネガティブ男。

このプロフィールを見ると、サクラと菊夫と蓮太郎は不器用タイプ、百合と葵は器用なタイプな気がします!

女性はサクラと百合の2人。

確固たる己を持つサクラと、常に自分の居場所を探す百合は、意見がぶつかり合うこともありそうです。

百合の役どころとしては、4人に新しい風を吹き込むアイデアマンと予想!

1つの考えに捉われずに、物語を右へ左へと動かしてくれそうな気がしますね!

ドラマが始まったら、情報を追記していこうと思います!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、『同期のサクラ』で月村百合を演じる橋本愛さんについてまとめました!

美人な上に演技力も抜群ということで、ドラマでは大活躍してくれること間違いないでしょう!

5年ぶりの民放連ドラ!

楽しみに放送を待ちましょう(^^)

 

追記

第1話

いやぁ、すごかったですね。いろいろと。

 

ドラマ全体の一番初めのセリフは百合でしたね!驚きました!

10年後のシーンから始まり、百合は赤ちゃんを抱えていました。

その後、脳挫傷で寝込むサクラに対し、「あなたのいない世界に生きていたくない」と言い、10年後のサクラの存在の大きさを感じましたね!

 

時は戻り、入社の話へ。

初めはとても冷静で、達観している様子の百合でした。

しかし、サクラに振り回されることに限界がきて、ついにサクラに怒鳴りました!

同期全員が驚くほどの怒り具合で、さすがの演技力を見せつけましたね!

 

1年目の百合は、かなり冷たい印象を受けましたね!

10年ごとはまるで別人です!

このドラマでは、「サクラが変わる様子」よりも「サクラが周りを変える様子」の方に注目したいなと思いました!

スポンサーリンク

1 COMMENT

random cvv2 number

Useful information. Fortunate me I found your wwеЬ site unintentionally, and I am surprised why this accident didn’t took
place in advance! Ibookmaгked it.

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です