池田エライザとカンタ(水溜りボンド)の馴れ初めは映画「貞子」の共演!同棲マンションの家賃は?

スポンサーリンク

 

女優の池田エライザさんと
YouTuberのカンタさん(水溜りボンド)の
半同棲が報じられました!

お2人の馴れ初め
半同棲している高級マンションの家賃
についてまとめました!

 

池田エライザとカンタ(水溜りボンド)が半同棲!

『CanCam』の専属モデルを卒業し、最近は女優としてドラマや映画にも精力的に出演している池田エライザ(24)。私生活では’16年12月に実力派俳優・村上虹郎(23)との熱愛が報じられた彼女だが、現在は意外な相手との交際をスタートさせていた―。

エライザを射止めたのは、大人気ユーチューバー『水溜りボンド』のカンタ(26)。『水溜りボンド』はチャンネル登録者数435万人を誇る二人組で、都市伝説の検証や、相方へのドッキリをネタに、5年以上毎日動画を投稿している。

(引用:Yahoo!ニュース)

今大ブレイク中のお二人の交際報道!

驚かれた方が多いでしょう!

 

スポンサーリンク

池田エライザとカンタの馴れ初めは?

池田エライザさんとカンタさんの馴れ初め
ドラマ「貞子」での共演です!

2019年5月に公開された映画「貞子」は
池田エライザさんが主演を務めました!

そして水溜りボンドも
ゲスト出演しています!

今のところ「貞子」以外で
2人の共演作品などは見当たらないので
「貞子」が出会いのきっかけの可能性が
非常に高いと思います!

 

スポンサーリンク

半同棲マンションの家賃は?

半同棲をしているマンションは
月額の家賃が150万円〜350万円とも言われている
超高級マンションです!

一般人には想像もできない額ですが、、、

 

カンタさんの月収は500万円以上

池田エライザさんも
最近はドラマや映画に引っ張りだこなので
収入はかなりあるでしょう!

まだ2人ともかなり若いですが
売れっ子ならこんなマンションに
住めてしまうのです!

 

スポンサーリンク

池田エライザのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

#池田エライザ

池田エライザfan(@elaiza__ikd)がシェアした投稿 –

【プロフィール】

名前  :池田 エライザ(いけだ えらいざ)
本名  :池田 依來沙 (いけだ えらいざ)

生年月日:1996年4月16日
年齢  :24歳(2020年7月時点)
身長  :169cm
血液型 :B

出身  :福岡県福岡市
高校  :福岡第一高校

事務所 :エヴァーグリーン
職業  :女優、モデル

趣味  :読書、絵、ギター、作曲
特技  :歌、スポーツ全般

数年前までは主にモデルとして活動していましたが
最近は女優としての活躍が目立ってきましたね!

2017年以降は
映画『億男』やドラマ『賭ケグルイ』などの
話題作にも出演しました。

今後も大活躍間違いなしでしょう!

 

カンタ(水溜りボンド)のプロフィール

【プロフィール】

名前  :カンタ
本名  :佐藤 マイケル 寛太(さとう まいける かんた)

生年月日:1994年4月4日
年齢  :26歳(2020年7月時点)
身長  :167cm
血液型 :B

出身  :マレーシア

身長は167cmで
男性の中では少し小柄ですね!

エライザさんが169cmなので
ほとんど同じくらいの身長になります!

並んで歩いていたら
微笑ましい光景になりそうですね〜

 

カンタさんは
水溜りボンド』という
YouTubeチャンネルで活躍している
超人気YouTuberです!

『水溜りボンド』は登録者数が435万人
これは2020年7月末時点では
日本のYouTuberの中でも13番目に多い数字です!

動画総再生回数は約32億回
これも第14位にランクイン!

今や『水溜りボンド』を知らない小学生は
ほぼいないと言っても過言ではないほど
人気絶頂のYouTuberなんです!

 

上の動画でもそうですが
相方のトミーさんとの掛け合いが
最高です(笑)

YouTuberにも色々なジャンルの方がいますが
『水溜りボンド』の2人は
すごく好感が持てます!

人間性もとても素敵なので
気になる方は動画を見てみてください(^^)

 

まとめ:池田エライザとカンタ(水溜りボンド)の馴れ初めは映画「貞子」の共演!同棲マンションの家賃は?

池田エライザさんとカンタさんの馴れ初め
半同棲しているマンションの家賃について
書かせていただきました!

【まとめ】
・池田エライザとカンタが半同棲
・馴れ初めは映画「貞子」での共演
・半同棲マンションの家賃は150万円〜350万円

仕事との両立も大変かと思いますが
仲良く幸せに過ごして欲しいですね!

 

ここまでお読みいただき

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です