安倍晋三総理大臣辞任の理由は持病の悪化?後任は誰?

スポンサーリンク

 

安倍総理大臣
辞任される意向を固めたようです!

この記事では
辞任の理由後任が誰なのかについて
まとめていきます!

 

安倍晋三総理大臣が辞任の意向固める

2020年8月28日(金)
首相の安倍晋三さんが
辞任する意向を固めたことが
わかりました!

安倍総理大臣は、持病が悪化したことなどから国政に支障が出る事態は避けたいとして、総理大臣を辞任する意向を固めました。安倍総理大臣は、28日夕方記者会見することになっていて、理由などをみずから説明するものとみられます。

(引用:NHKニュース)

 

つい先日
歴代総理大臣の中で
最長の任期となったばかり。

この最長記録の更新も辞任に関係があるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

辞任の理由は持病の悪化?

辞任の理由についてですが
現段階では持病の悪化が原因と言われています。

検査入院や再検査があったりと
最近は体調面が心配されていました。

麻生太郎さんも安倍さんの体調を心配し
休むように何度も進言していたようですが
コロナ等の影響でなかなか休めなかったようです。

辞任してからはまずはしっかりと
休養をとってもらいたいですね!

 

28日(金)中に記者会見を行う予定なので
そこで辞任の理由についても
詳しく話されるかと思います!

 

スポンサーリンク

総理大臣の後任は誰?

安倍さんが辞任するという事は
別の人物が日本の総理大臣になります。

という事で
後任が誰になるのか
気になりますよね!

一般的な意見では
菅義偉さんが総理大臣になると予想する人が
多そうです。

ちなみに、安倍さんが辞任した時点では
総理大臣代理第1位に就いている麻生太郎さんが
総理大臣になるようですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です