やらせレビューに執念の追跡をした社長はだれ?福岡市の健康食品会社はどこ?

スポンサーリンク

 

やらせレビューの投稿者と投稿を指示した人物を
執念深く追跡したニュースが話題ですね!

今回はAmazonですが
皆さんもこういったやらせレビューを
目にすることは多いのではないでしょうか?

許せないことですが、加害者の特定は難しく
見過ごすしかなかったのが現状です。

ですが今回は被害社長の執念により
見事加害者を特定!

ということでこの記事では
・特定した社長は誰なのか?
・社長の健康食品会社は福岡市のどこの会社か?
について調査しました!

 

やらせレビューに執念の追跡|社長が加害者特定

今回の事件について
Yahooニュースが報道しています。

 通販サイト・アマゾンのレビュー欄に低評価の投稿をさせて競合他社の信用を傷つけたとして、福岡市の会社役員の男性(26)が信用毀損(きそん)罪で罰金刑を受けた事件。低評価が続き商品の売り上げが落ち込むなか、被害者の社長は執念の追跡で投稿者を割り出した。
被害に遭った福岡市の健康食品販売会社の男性社長(39)が、朝日新聞の取材に、その詳細を明らかにした。社長が「異変」に気づいたのは2018年1月初旬。普段は月に1件あるかないかの低評価レビューが、1週間でサプリメントなど2商品に9件ほど続いた。5段階評価で最低の「星一つ」も複数あった。商品の売り上げは2割余り減り、死活問題に。だが、なぜ低評価が続いたのか腑(ふ)に落ちなかった。
社長がその投稿者名をネットで検索すると、ある仕事仲介サイトに行き着いた。「スマホで出来る仕事があればたくさん引き受けたい」「得意なことは、文書を考えて書くこと」と書き込んでいた。
さらに調べるとこんなやり取りも見つかった。「試してレビューを書いたりする仕事の案件を探してました!」「ありがとうございます。詳細をお伝えします」。やり取りはその後別サイトに移ったため、その先は追えなかった。
社長は、自社製品のモニターの仕事をこの人物に依頼してみた。依頼に応じ、指定してきた配送先の住所は、低評価レビューを受けた自社商品の配送先の一つと一致した。
さらに、自社のサプリメントについて「粒が大きくて飲みにくい」と書かれた低評価レビューに「粒の大きさは飲んでいると慣れた」という一文を加えてほしいと依頼。受注者は依頼通り書き加えた。加筆・修正は、そのレビューを投稿した本人しかできない。
この人物が投稿者だと確信した社長は弁護士とその配送先の住所を訪ねた。そこには40代の女性がいた。社長が身分を明かすと女性は驚いた様子だったが、やらせレビューを書いたことをあっさりと認めた。1件500円でアルバイト感覚で請け負っていた。

(引用元:Yahhoニュース)

特定するまでにかなり手間がかかっていますね。

もっと簡単に特定することができたらいいのですが
そうなると逆に個人情報流出が懸念されます。

難しいですね💦

 

まずは投稿者を特定した社長。

その後は朝日新聞デジタルの有料会員のみが
閲覧できるのですが
どうやら投稿を指示した人物も特定したようです。

特定し、直接会ってバーで話をして盛り上がり
うまくレビューの話を引き出し録音。

それを警察に届けるという方法で
見事加害者を成敗したのです!

個人でここまでできるのはすごいですね。

それだけ被害が大きかったということでしょう。

 

スポンサーリンク

執念の追跡をした社長はだれ?福岡市の健康食品会社はどこ?

このヒーローのような社長一体誰なのか!

わかっていることは
・男性で39歳
・福岡市の健康食品メーカーの社長
以上の2点です。

そこで福岡市にある食品健康メーカーを調べてみると
427件がヒットしました!!!

・・・

・・・

諦めます(笑)

さすがに427件は多いですね💦

例えば、427件の会社の社長が
30歳から60歳までの各年齢で同じ人数だとすると
39歳の社長は13〜14人いることになります。

その中から特定するのは難しいでしょう。

もし福岡市の健康食品メーカーの社長がいたら
聞いてみるのもいいかもしれませんね(笑)

 

スポンサーリンク

世間の反応

今回の事件に対する世間の反応
まとめました!

社長の行動を称賛する声、
逆に社長を批判する意見 、
朝日新聞への飛び火など様々な意見がありました。

ただ二人目の方の批判は
社長が不便に感じました。

1つの意見ではなくて
異常な量の低評価レビューがあり
業績に大きな影響があっ手の行動。

これを責めるのは
どうなのかなと感じました。

 

スポンサーリンク

まとめ:やらせレビューに執念の追跡をした社長はだれ?福岡市の健康食品会社はどこ?

執念の追跡をした社長や福岡市の会社
について書かせていただきました。

【まとめ】
・低評価やらせレビューの投稿者と指示者を被害社長が特定
・社長は39歳で福岡市の健康食品メーカー
・世間の反応

以上になります。

生活を豊かにするためにレビュー機能が
経営者を苦しめたり
偽の情報が蔓延したりと
本来の目的とは真逆の効果を発揮しています。

しばらくこの現状は変わらなそうですが
この記事を読んだ方は
絶対にやらせレビューはしないように
してください!

よろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です