濱松明日香がセクハラ被害【加害者A氏は誰】|慶應ミスコン2019は中止

スポンサーリンク

毎年世間の注目を集めるミスコン。

中でも、慶應のミスコンは、毎年色々と話題になることが多いです。

2016年には広告学研究会が問題を起こし話題となりました。

さらに、今年も色々と問題が起こっているのです、、、

そしてついに本日、ミス慶應2019の中止が発表されました!

半年間頑張ってきたファイナリストや、ミスコンを楽しみにしていたファンにとっては最悪の結末となってしまいましたね、、、

今回は、今年のミス慶應の最大の注目であった【濱松明日香のセクハラ被害】について調査しました!

ミスコン中止の最大の要因とも言える事件ですので、ぜひご覧ください!

濱松明日香のプロフィール

濱松明日香さんのプロフィールや、整形・加工疑惑については、こちらの記事で詳細にまとめています!

スポンサーリンク

濱松明日香のセクハラ被害まとめ【文春砲】

このセクハラ被害ですが、「明日香はミスコン運営団体内でセクハラ被害を受けている」と友人B子さんが告発したことが事の発端です。

ミス慶應のプロデューサーや、友人と一緒にクラブに行っていた濱松明日香さん

その席で、どうやらプロデューサーのA氏にセクハラをされたようです。

その時に友人B子さんに送ったSOSのメッセージがこちら!

この他にも、「ラウンジ嬢ごっこしよう」と言ったり、テキーラ観覧車を注文して泥酔させようとするなど、数々のセクハラ行為を行ったと報道されています。

もしこれが事実だとしたら、許さざるべき卑劣な行為と言えましょう。

 

A氏はこのセクハラ事件を否定し、事件当時は大阪にいたと主張。

しかし、その証拠となる領収書を提出することができなかったことから、さらに疑いの目を向けられることとなりました!

さらに、濱松明日香さんに対して、「クライアントから損害賠償請求されるけど払えるん?」などと脅迫したことも噂されており、ますます世間からの非難が大きくなっているのです。

 

スポンサーリンク

加害者のプロデューサーA氏は誰?

今回の加害者であるプロデューサーのA氏ですが、すでに実名や顔写真が出回ってしまっています。

加害者の可能性があるとはいえ、こういったプライバシーが一瞬で拡散されてしまう今の世の中は恐ろしいですね、、、

 

世間からは加害者である可能性が著しく高いと思われているA氏ですが、本人はこの事件に対して以下のようにコメントしています。

「この件は、事実を曲げられたというか、非常に悪意のある人物の仕業だなと思っています。

『X』に行ったのは事実ですが、会場の下見のために、15分くらいだけ滞在しました。確かに座っているときに距離は近かったけれど、僕の友人である『X』の責任者も近くにいたので。僕も知らなかったんですけれど、濱松が大きな音が苦手らしく、店をすぐに出ました。お酒をたくさん飲んだりとか、そういったことは絶対にないです。

大阪にいたと嘘をついてしまったことで信用を失ってしまいましたが、もし上のコメントが事実だとしたら、A氏が一番の被害者ということになります。

数々の情報が出回るこの世の中で、より一層、情報の取捨選択が重要だなと感じます。

今回の事件に関していえば、事実が誰にも分からない以上、外野がとやかく言うのはやめた方がよさそうです、、、

スポンサーリンク

まとめ

このセクハラ事件が波紋を呼び、ミス慶應2019の運営サイドは対応に相当な労力を費やすことになりました。

また今回の被害者である濱松明日香さん自身も色々と問題を起こしており、その対応にも同様に労力を消費したことでしょう。

これらの事件がミスコン中止の原因の1つであったことは間違いないと思います。

冒頭にも述べましたが、真面目に頑張ってきた他のファイナリストの方々が本当に可愛そうです。

今後他の場所で活躍してくれることを願っています!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です