コンフィデンスマン映画続編(英雄編)は撮影中止?竹内結子・三浦春馬の影響はある?

movie

スポンサーリンク

 

大人気ドラマから映画化した
コンフィデンスマンJP』シリーズ。

映画2作も大ヒットを記録しており
続編の制作も決まっていました。

しかし、9月27日に女優の竹内結子さんが
自殺したとの報道がありました。

竹内結子さんは『コンフィデンスマンJP』に
出演しており、撮影に影響が出るのか
気になりますよね。

三浦春馬さんも出演していましたし、、、

 

三浦春馬さんと竹内結子さんが亡くなったことで『コンフィデンスマンJP』の映画の続編に影響が出るのか
を調査しました。

 

『コンフィデンスマンJP』映画続編|制作決定

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が
上映されている最中の8月13日
映画の続編の制作が発表されました。

プリンセス編の次は英雄編

期待が高まりますよね!

コンフィデンスマンはドラマも映画もハズレがなく
今後も続編を作るたびにヒットを記録していくでしょう。

 

スポンサーリンク

三浦春馬が自殺|制作発表前

三浦春馬さんが7月18日に自殺しました。

三浦春馬さんは『コンフィデンスマンJP』で
詐欺師のジェシー役を演じており
プリンセス編でも登場しました。

プリンセス編の上映もなくなるのではないかと噂されましたが
映画はそのまま上映され、三浦春馬さんの演技に注目する人も多かったでしょう。

 

三浦春馬さんが自殺したのは
英雄編の制作が決まる前

よって、三浦春馬さんの自殺は
『コンフィデンスマンJP 英雄編』の制作には
影響はありません。

 

スポンサーリンク

竹内結子が自殺|制作発表後

竹内結子さんは
9月27日に自殺したことがわかりました。

竹内結子さんも『コンフィデンスマンJP』シリーズに出演しており
恐らくですが『英雄編』にも出演が予定されていたと思います。

 

スポンサーリンク

『コンフィデンスマンJP』映画続編(英雄編)は撮影中止になる?

以上のことから、英雄編の撮影が中止になるのかを考えていきます。

結論から言うと、撮影は続行される可能性が高いと思われます。

 

まず三浦春馬さんは亡くなった後に制作が決まっているので影響はありません。

竹内結子さんはダー子(長澤まさみ)が敬愛する
詐欺師のスタア役を演じていました。

プリンセス編にも出演しましたが
出演シーンは短く、主要キャラではありません。

出てきたときのインパクトは物凄いですが
スタアが出なくてもストーリー構成には
大きな影響はないでしょう。

また、英雄編の制作は決まりましたが
まだ撮影していたとしてもかなり序盤。

本格的な撮影は今後も続く予定です。

 

以上のことから、英雄編の撮影が中止になる可能性は
かなり低いと考えます。

 

まとめ:コンフィデンスマン映画続編(英雄編)は撮影中止?竹内結子・三浦春馬の影響はある?

『コンフィデンスマンJP 英雄編』の撮影がどうなるのかについて書かせていただきました。

【まとめ】(時系列)
・7/18:三浦春馬自殺
・8/13:『コンフィデンスマンJP 英雄編』制作決定
・9/27:竹内結子自殺

英雄編の撮影に影響が出る可能性があるのは竹内結子さんですが
役柄を考えると英雄編の制作は続行されると思われます。

大人気ドラマ・映画から二人の素晴らしい役者さんが命を絶ってしまったことは今でも信じられません。

ですが作品自体は素晴らしいものなので、今後も続編を期待しています。

 

ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です