飯窪春菜(はるなん)に佐藤優樹はぞっこん|2人の関係性をラジオ番組「ヤングタウン土曜日」から紐解く

スポンサーリンク

元『モーニング娘。』の飯窪春菜さん!

現在は、女優やモデルとして活躍し、2018年に『モーニング娘。』を卒業した後も多くのファンがいらっしゃいます。

そんな飯窪春奈さんですが、検索すると「佐藤優樹」というワードが飛び込んできました!

そこで今回は、飯窪さんと佐藤さんの関係について調査しました!

佐藤優樹って誰?

まず始めに、【佐藤優樹】さんについて触れておこうと思います!

飯窪さんのファンの方は佐藤さんのことも間違いなく知っていると思うので、この見出しは読まずに先へ進んでください!

名前の読み方は「さとう まさき」で、佐藤さんをご存じでない方は、男性だと思った方も多いのではないでしょうか?

私自身、検索の予測ワードに「飯窪春菜 佐藤優樹」と出てきたときは、「飯窪さんの彼氏か誰かかな?」と思いました(笑)

ですが佐藤さんは、『モーニング娘。』の現メンバーです!

つまり女性です!!(笑)

愛称は「まーちゃん」「まさキング」などと呼ばれているようです!

飯窪さんのことを最近知って、「彼氏いるの??(´;ω;`)」とひやひやされた方、ご安心ください!

今のところ、彼氏がいるという確かな情報はありません!

ですが、すでにモーニング娘。を卒業しているので、今後ニュースが飛び込んでくる可能性は十分あります!

スポンサーリンク

飯窪春菜(はるなん)に佐藤優樹はぞっこん|2人の関係性をラジオ番組「ヤングタウン土曜日」から紐解く

飯窪さんは元モーニング娘。で、佐藤さんは現モーニング娘。というのが分かったところで、今回の本題です!

2人の関係性はどうなのでしょうか!

私はファンではないので(2019年のロッキンでモー娘。を見た時はとてもカッコ良かったです!!)、お2人の詳しい関係性までは分かりかねます。

ですので今回は、飯窪さんがレギュラー出演しているラジオ番組「ヤングタウン土曜日」に、佐藤さんがゲストとして出演した際の様子に注目してみました!

以下は、その時のラジオ番組の様子です!

ちなみに、【さんま】さん、【村上ショージ】さん、【横山玲奈】さんは、飯窪さん同様レギュラーメンバーです

さんま 「おまえは前も言うてたけどかわいさ担当て言うてるやろ?」

横山  「はい、それは事実なので」

 

(このように横やんは自身のかわいさを前面に押し出し、それを自分のキャラとして活用しています。コンサートのMCなどでもこのネタを使うことが多いと思う。そんな横やんに対しはるなん(飯窪春菜さん)が一言。)

 

飯窪  「いいの?それさ私卒業後止めてくれる人いないよ?」

 

(横やんの「私かわいいキャラ」は周囲のツッコミや冷ややかな対応がよりおもしろさを引き立てます。その中心となっているうちの一人がはるなんだと思います。はるなん自身もそれを分かっていての発言でしたが、ここでまーちゃん(佐藤優樹さん)から思わぬ一言が飛び出します。)

 

佐藤  「そうだよ、はるなんがいなくなったらMCで困ることいっぱいあるんだ」

 

(この一言にはるなんはもちろん、さんまさんも驚いた様子で)

 

飯窪  「え?ありがとう。それはありがとう」

佐藤  「そうなんだよ~!」

さんま 「それは分かるんだ!」

 

(はるなんがいないとほとんどしゃべれないというまーちゃん。そしてこう続けます。)

 

佐藤  「そう、だから今回イベントのコーナーが、トークショーがメインなんですよ。で、それたぶんはるなんだからなんだよ、たぶん。はるなんがラストだから曲数が少ないの今回。気づいてる?」

 

(まーちゃんのこの話に)

飯窪  「え?気づいてない!気づいてない!」

さんま 「お前(まーちゃんのこと)プロデューサーか!」

ショージ 「全体のこと見てるね、さとちゃん」

(と、みんな同じように驚きます。)

 

(そしてまーちゃんはこう続けます)

 

佐藤  「曲数がほんとに少ないんですよ。いつも7曲とか6曲ぐらい、リリイベなんで歌わせていただくんですけど。5曲かな?歌うんですけど今回ほんとに少ない、4曲ぐらい」

飯窪  「3曲」

佐藤  「3曲、ほらー!!!!」

さんま 「トークを重視する言うことなんやろ?」

 

(はるなん的には、今回のシリイベで曲数が少ないのはみんなでミニゲームなどをやって遊ぶためなのでは?と思っていたようですが、まーちゃんは「それ(曲数が少ないの)は飯窪春菜がいるからであって」と力説。)

 

(モーニング娘。’18は8月12日に開催されたROCK IN JAPAN FES.2018に出演しましたが、その時はMCがほとんどなくしてセットリストに曲を詰め込んでいました。これは野外フェスということもあってそうしたんだと思います。でもまーちゃんはこの時すでにはるなんがいなくなった時のことを考えていたそうです。)

 

(ロッキンでは曲数を増やすためにあえてMCをカットしたけど、もしこれから大きなステージでMCをやらなければならなくなった時に、はたして自分がどこまでしゃべれるだろうか?はるなん以外の他のメンバーもどれぐらいしゃべれるだろう?そこまで考えていたんですね。)

 

(この話にまーちゃんははるなんに向かって一言)

 

佐藤  「大変なんだぞー!」

(このあと、さんまさんとショージさんがイベントのトークにおけるはるなんの後継者としてまーちゃんの名前を挙げますが)

 

佐藤  「いやいやいやいやいや!絶対やだー!」

 

(とまーちゃんは全力で拒否笑)

 

(さんまさんとショージさんがこうしてまーちゃんの名前をだしたのは、このラジオでも要所要所でしっかりトークができているからなんだと思います。)

 

(しかし全力でそれを否定するまーちゃんに対し)

 

さんま 「いや、誰がお前ほな今度トーク仕切んねん!?」

佐藤  「まさが今思ってるのは横山か羽賀ですね」

 

(まーちゃんはポストはるなんとしてあかねちんと横やんの名前を挙げます。)

 

(これに対しさんまさんはあゆみん(石田亜佑美さん)とかもいるだろうと言いますが、まーちゃんの中ではちょっと違うらしい。でもトークを仕切るなら先輩メンバーの方がいいのでは?と尋ねるさんまさんに対しまーちゃんは)

 

佐藤  「あゆみんはけっこうバカだよね!」

 

(とはるなんに同意を求め、はるなんも)

 

飯窪  「けっこうね(笑)」

 

(と完全に同意見の様子。)

 

(さらにさんまさんは生田衣梨奈さん(サブリーダー)や譜久村聖さん(リーダー)の名前も出しますが)

 

佐藤  「生田さんはおもしろいんですけどトンチンカンなんですよ」

佐藤  「(譜久村さんは)変人です…。アンポンタンです。」

 

(と、独自の視点でトークにおけるリーダーとサブリーダーの問題点を指摘(笑))

 

 

(このように、とにかくまーちゃんははるなんが卒業することによるトーク力の低下を懸念しているわけです。)

 

(こうして危機感を持つのはすごく良いことだと思います。それによって今後どうしていくのか、自分がその役割を担うのか、それとも他の誰かに任せ自分はサポートに回るべきなのか、いろいろと考えることが増えてくるはず。それが結果としてグループとしての「力」を底上げすることにつながっていくと思います。)

 

 

引用元(https://ameblo.jp/rassy-bi/entry-12405469635.html)

いかがでしょうか!

こちらを読む限り、飯窪さんはかなりトーク力があるのでしょう!

佐藤さんの飯窪さんへの絶大な信頼感が伝わってきました!!

その飯窪さんが卒業してしまうということで、佐藤さんは危機感を覚えたのですね!

佐藤さんから見れば、飯窪さんは「5つ年上のトークができるお姉さん」なわけで、頼りにしてしまうのは当たり前ですね!

ちなみに、佐藤さんがMCをすると、観客の頭に???が大量に浮かんでしまうほど、意味不明なMCをするそうですww

そのMCとカッコよすぎるパフォーマンスとのギャップが魅力のようです!!

スポンサーリンク

飯窪春菜(はるなん)に佐藤優樹はぞっこん|2人の関係性をラジオ番組「ヤングタウン土曜日」から紐解く:まとめ

今回は、「飯窪春菜と佐藤優樹の関係性」についてまとめました!

今は違うフィールドで活躍するお2人ですが、佐藤さんは尊敬している先輩の背中をしっかりと見ながら今後も活動してほしいと思います!

飯窪さんは、今後も元モーニング娘。として、様々なジャンルで大いに活躍してほしいと思います!

今後のお2人に期待です!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です